一般社団法人 熊本市薬剤師会
  HOMEへ 会長からのご挨拶 組織図 連絡先 ログイン
 
HOME > お知らせ
お知らせ

すべて一般のお知らせ研修会開催のお知らせ委員会等開催のお知らせ行政からのお知らせ

36件〜40件 (全 1,399件)   <前の5件     ・・・   4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12  ・・・   >次の5件
2020.10.07 熊本市保健所よりお知らせ(結核指定医療機関について)
感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく結核指定医療機関について、熊本市保健所より会員の皆様へ周知依頼が届いておりますのでご確認ください。

感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく結核指定医療機関について
 
2020.10.02 熊本市CKD対策推進会議よりお知らせ
熊本市CKD対策推進会議より、生活習慣病対策市民公開講座Web版が開設されましたので会員の皆様にお知らせいたします。

生活習慣病対策市民公開講座Web版
 
2020.10.02 10月27日 (一社)熊本市薬剤師会 薬局委員会研修会 【薬局委員会】
【 開催時間 】 19時半〜 【 会場 】 熊本県薬剤師会館 多目的大ホール【 定員 】 50名 この度、熊本市薬剤師会は、熊本大学グローバル教育カレッジ日本語教育分野講師 定永祐子氏のご協力のもと、各種言語に対応した「多言語対応ツール」を作成いたしました。外国人の皆様が安心して薬を使うことができるよう、多言語対応ツールを利用した外国人とのコミュニケーションの取り方に関する研修会を下記の如く開催いたします。 ご多忙のこととは存じますが、お繰り合わせのうえ、何卒ご出席くださいますようお願い申し上げます。 【日時】 令和2年10月27日(火)19時30分〜 【場所】 熊本県薬剤師会館 多目的大ホール(2F) (※参加人数によっては、小ホール(1F)も利用し2会場利用する可能性があります。) 【講演内容】 1「店頭での外国人とのコミュニケーションの取り方」 (講師)熊本大学グローバル教育カレッジ 講師 定永 祐子 先生 2「多言語対応ツールの活用方法について」 (講師)一般社団法人熊本市薬剤師会 理事 池田 一之 先生 3「質疑応答」 【定員】 50名(定員になり次第締め切り) 事前申込者のみの研修会となりますのでご了承ください。 【研修単位】 あり:1単位 【参加費】 2,000円 ※市薬会員は無料 (市薬会員外のお申込みにつきましては事務局へご連絡下さい。TEL:096−362−7630) ※ご注意ください。 研修会の申込受付は、市薬ホームページ(http://www.kumamotoshiyaku.or.jp/)のみとなります。 また、研修シール発行につきましては薬剤師免許番号の報告が必須となり、当日免許番号の確認をさせていただきますので、番号確認ができるものをご準備下さい。 ※免許番号の確認が取れない場合は、研修シールをお渡し出来ませんのでご了承下さい。 ※研修会開始から10分後に、研修シールのお渡しは終了いたしますのでご了承下さい。 また、ご参加に際しましては発熱等の風邪症状がない事をご確認いただき、必ずマスク着用にてお願いいたします。 <申込方法について> ・申込みの開始日及び受講者数を設定します。 申込開始…令和2年10月5日(月)9:00〜  (定員になり次第受付終了とさせていただきます。予めご了承くださいますようお願い申し上げます。)   受講可能人数…50名 (新型コロナウイルス対策の為、密にならないよう参加者を50名に限定させて頂きます。) ・申込状況については,熊本市薬剤師会事務局(TEL:096-362-7630)までお問合せください。 ・申込締切日をもって定員に達しなかった場合は、お申込みいただいた方は全て受講ができます。 また、定員まで引き続き申込みを受け付けます。(キャンセルがあった場合も同様です。) ・申込締切前に定員以上の申込みがあった場合は、申し込み順(市薬会員優先)にて調整させていただきます。
 
2020.10.01 熊本市保健所よりお知らせ(ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン関係通知)
ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、頭頸部癌、腎細胞癌他)の一部改正について、熊本市保健所より会員の皆様へ周知依頼が届いておりますのでご確認ください。

ニボルマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、悪性黒色腫、頭頸部癌、腎細胞癌他)の一部改正について
 
2020.10.01 熊本市保健所よりお知らせ(アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン関係通知)
アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(肝細胞癌)の作成及びアテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、小細胞肺癌、乳癌)の一部改正について、熊本市保健所より会員の皆様へ周知依頼が届いておりますのでご確認ください。

アテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(肝細胞癌)の作成及びアテゾリズマブ(遺伝子組換え)製剤の最適使用推進ガイドライン(非小細胞肺癌、小細胞肺癌、乳癌)の一部改正について
 
36件〜40件 (全 1,399件)   <前の5件     ・・・   4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12  ・・・   >次の5件

 
入会のご案内
個人情報承諾書
入会書類
熊本市薬剤師会の会員薬局
個人情報保護方針
免責
「脱法ドラッグ」の危険性について
地域に貢献するブドウ糖提供こども110番事業
救急調剤について
学校薬剤師とは?
多言語対応ツール
熊本市薬剤師会モバイルサイトはこちら
一般社団法人
熊本市薬剤師会
〒860-0811
熊本市中央区本荘5丁目16-1
TEL.096-362-7630
FAX.096-362-0035
E-mail

 
 
ページの先頭へ戻る
   
 
Copyright (C) 1997-2007熊本市薬剤師会. All Rights Reserved.