一般社団法人 熊本市薬剤師会
  HOMEへ 会長からのご挨拶 組織図 連絡先 ログイン
 
HOME > 学校薬剤師とは?
学校薬剤師とは?

学校薬剤師の仕事とは・・・ 学校薬剤師委員会 委員長 木村雅一
 薬剤師の勤務先といえば、病院・薬局はあたりまえですが、学校があることをご存知でしょうか?
 そして、その職務がどういうものかご存知でしょうか?。学校薬剤師は、昭和33年制定の学校保険法によって法制化されました。
 公立の学校であれば、勤非常の公務員として1校に付き1人が、県又は各市町村の教育委員会から委嘱を受けて、学校に配置され、一定の報酬を頂いています。
 その職務内容は、主に学校内の環境衛生について検査・助言を行い、児童生徒の健康増進に寄与することにあります。年間のスケジュールとしては、校内環境の定期・臨時検査(飲料水・プール水・照度・二酸化炭素濃度・給食室の衛生管理・ホルムアルデヒド測定・ダニアレルゲン測定・理科室の薬品管理調査等)と、子供たちの保健に関わる内容を協議・検討する「学校保健委員会」への出席や、近頃問題になっている喫煙・薬物乱用を防止することを目的とした授業を行なうことも在ります。
   このような業務を、日常の仕事の合間に行なうので難しい面もありますが、将来を担う子供たちに、薬剤師の仕事をアピールする場でもあり、また薬局や医療機関で感じる事のできない別の社会的存在価値の認められる職場であると思います。
 プール水の採水でプールに落ちそうになったり、薬物乱用防止の授業がうまくできなかったりと失敗もありますが、普段の職場と全く違う学校での仕事は魅力あるものです。
 本年度から新規事業として、薬の正しい使い方と、植えてはいけないケシの花の相談事業の二つを進めてまいります。

 
入会のご案内
個人情報承諾書
入会書類
熊本市薬剤師会の会員薬局
個人情報保護方針
免責
「危険ドラッグ」の危険性について
地域に貢献するこども110番事業
薬用植物について
救急調剤について
学校薬剤師とは?
モバイルサイトはこちら
一般社団法人
熊本市薬剤師会
〒860-0811
熊本市中央区本荘5丁目16-1
TEL.096-362-7630
FAX.096-362-0035
E-mail

 
 
ページの先頭へ戻る
   
 
Copyright (C) 1997-2007熊本市薬剤師会. All Rights Reserved.